MENU
HOME   〉  NEWS   〉  カンボジアの母

カンボジアの母

NEWS
OTHER
2015年11月26日
ツイート

いつもカンボジアに行くと、ここで朝ごはんを食べます。

セントラルマーケット(中央市場)の近くにある飲食店。

 

道路にも勝手にテーブルや椅子が広がっているお店。

店の名前はいまだにわかりませんが、とにかく場所だけは

わかります。いつも混んでいて、いろんな人たちが朝ごはんを買いに来ます。

犬も人もバイクもいろんなものが来たり行ったりするにぎやかな場所ですが、

このお母さんはいつでもそこにいます。

 

不動産家賃収入やいろんなビジネスで働く必要はもうないらしいんですが、

それでも彼女は毎朝4時過ぎから、大豆をすりおろして豆乳を作り、

パンを作り、麺のスープを整え、準備してずっとそこにいます。

 

カンボジアでスモールビジネスデパートとしてのビジネスが始まりました。

日本とカンボジアがつながることによってできること、いろいろあります。

ご興味のある方、つながるミーティング「海外進出」にエントリーしてみてください。

 

実例、事例ふんだんにお話します。

 

 

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3-300x225

ツイート
齋藤真織

WRITER  齋藤 真織(Maori Saito)

人生が豊かに過ごせるために、やりたいことをカタチにするために、もっとビジネスを身近に活用できる社会実現のために、スモールビジネスデパート運営中。自らも多くの起業体験、現在も数多くのビジネスに携わっている

プロフィール